保障額の見直しポイント

生命保険はいざというときに、自分と家族を助けてくれる大切な存在です。しかし、加入したときからそのまま自動更新で、内容をほったらかしにはしていないでしょうか?
生命保険は年齢や健康状態など自分自身の状態はもちろん、家族の年齢や構成など、身の回りの変化に合わせて契約内容を見直すことが大切です。その第一歩としてまずは保険証券の確認を行います。
まずチェックすべきは、保険額が現在の状態にあった保証になっているかチェックします。遺族年金や死亡退職金、現在の貯金額を考慮した内容になっているかという点です。また、小さなお子さまがいる家庭ではお子さまが、成人するまでの教育費、生活費は保証内容に入っているかチェックすることも大切です。
また、他の医療保険などと重複ないようになっていないか?不要な特約がついていないかなども合わせてチェックすることも大切です。


そして、次に保険料や支払い期間の見直しです。重複した内容や、不要な特約を見直すだけで月々の支払い額を減らすこともできます。その上で収入にあった支払い額になっているかを見直すことが大切です。
保険の内容が自分に合ったものか、保険内容の相談に応じてくれる保険コンサルタントに相談してみる事も良い方法です。

Comments are closed.