保険証券の見方について

加入している生命保険を見直す機会は色々あります。家族構成が変わったり、職業・収入が増減したことで変更したり解約を考えることもあります。
ライフステージによって、ピッタリの保険は異なるものです。その時々で自分に合った保険に入るように、定期的に見直すことが大切と言えます。


見直す際にポイントとなるのは保険証券です。記載されている内容の意味を理解し、どんな保険に加入していたかを改めて確認するのに用います。しかし、時間の経過と共に保障内容を忘れることもあります。
ここでは、証券の見方について解説していきます。どこを重点的に見直す必要があるかを述べます。
保険見直しの際に問い合わせる場合があるので、証券番号の記載位置は把握してください。証券の上部にあるのが一般的です。死亡保険の受取人欄も確認し、変更したい場合はいつでも可能です。
保険タイプが更新型かどうかも確認したい点です。10年・15年毎に更新し、保険料が上がる保険もあります。主契約の保険料払込期間などと記載されているはずです。
保障内容に関してもチェックしておきます。主契約と特約にどんなものが付加されているか、詳細が記載されています。保障期間や保険料の内訳、給付金額なども細かく表記されているので、確認していくといいです。

Comments are closed.