保険料払込期間の見直しポイント

生命保険に加入している人は、定期的な見直しが必要となります。誰しも生きていく中で、ライフスタイルやライフステージが変化するものです。それに合わせて生命保険も変更が必要な時があります。
見直しをする際は、自分が加入している生命保険の保険証券を準備します。重要なポイントとなるのは、保険料払込期間です。何歳まで保険料を支払う保険なのかによって、見直し方が変わってきます。
保険会社や保険商品によって、払込期間は様々です。一生涯支払うタイプもあれば、60歳など、年齢で決められているものもあります。10年・20年と支払期間が決まっているタイプもあります。
まずは証券で確認してみることが大切です。保険料が一生涯一定というものもあれば、更新型という保険料が上がるタイプもあります。更新型の場合、更新の時期が迫ってから見直すのではなく、早めに保障内容を練り直した方がいいです。


一般的に、一生涯にわたって保険料を支払うタイプの保険は、保険料が安い傾向にあります。払込期間が決まっており、一生涯の保障が付いている保険は、保険料が高いという特徴があるのです。
自分の収入や家族構成、将来的なことを考えた上で保障内容を見直していきます。不明な点は保険外交員やコールセンターに相談する手もあります。

Comments are closed.